工務店さまへ

積算システムのご案内

CADとの連動でスピーディで正確な積算を実現
工務店の視点から生まれた、工務店支援のためのシステム

工務店の経営における効率化や積算の重要性は、多くの経営者が認識しています。しかし工務店向け積算・発注システムは、操作の習得に時間がかかる、また自社で部材データの価格変動に対応することが難しいなどの理由から、一般工務店での導入は困難だとされてきました。最大の問題は「積算出来ないCAD」と「面倒な入力とメンテナンス」。そして中小工務店では人的余裕もなく、高額のロイヤリティで加盟したフランチャイズからも支援が望めない状況が、積算に取り組めない要因なのです。

益田建設が開発した、MASIDEA積算システムがそれらの問題を解決します。正確な積算数量を算出するCADシステムと積算システムが強力に連携を図ることによって、より早く正確な積算を実現しました。

MASIDEAの特徴

  • 入力画面を捕捉して行くことにより、使用する資材・数量を正確に拾い出し
     自動積算を行なう、工務店の観点で開発した実践的なシステム(特許出願中)です。
  • 操作が容易であり、全く知識がなくても、2〜3日の練習で基本的なプランの
    操作が可能であり、図面作成と積算で、30〜50分で仕上ります。
  • 「DigiD」との連携により、正確な自動積算・正確な数量の掌握および
    原価管理ができることから、採算チェックが容易です。
  • 発注の際は、発注書を連動して作成することができます。

MASIDEA自動積算発注システムのデモンストレーションを含めた、工務店経営に役立つ実践的なセミナーを開催しております。詳しくはMASIDEA積算システムホームページをご覧ください。

マスイデアバナー

工務店さまへ

  • ボランタリーチェーン加盟店募集
  • 積算システムのご案内
  • セミナーのご案内

ページトップへ戻る

Copyright ©2008 Masuda Construction,Inc. All Rights Reserved.